• Japanese

名良橋 晃

COMMENTATOR 名良橋 晃のページです。

名良橋 晃

名良橋 晃

AKIRA / NARAHASHI
S.C.相模原ジュニアユース総監督、サッカー元日本代表、サッカー解説者
DATE OF BIRTH:
November.26TH 1971
BIRTHPLACE:
CHIBA, JAPAN
HEIGHT/WEIGHT:
170cm/67kg
BLOOD TYPE:
A type
POSITION:
DF
DOMINANT LEG:
RIGHT LEG
1990年にJSL1部フジタ(後のベルマーレ平塚、現:湘南ベルマーレ)に加入。平塚では超攻撃型サイドバックとして、チームを牽引。 1993年のJFLではサイドバックにも関わらずアシスト王に輝いた。 1994年9月には日本代表デビューを果たす。 1997年鹿島アントラーズに移籍。1998年フランスW杯では日本代表の右ウイングバックとして全3試合に先発出場した。鹿島ではリーグ年間王者3回、ナビスコ杯優勝3回、天皇杯2回と黄金時代の主力選手として活躍した。 2007年湘南ベルマーレに移籍し、2008年現役引退。 引退後は、指導者の資格を取得する傍ら、常に日本のサッカー普及に力を注ぐべく、JFAアンバサダーとして全国を回り普及活動に尽力した。 2009年からはS.C.相模原ジュニアユース総監督にも就任し、若い世代のサッカー指導に携わっている。また、サッカー解説では、Jリーグをはじめ、プレミアリーグやリベルタドーレス杯など、各国の試合で幅広く活躍中。

名良橋 晃の指導歴

2008〜
S.C.相模原ジュニアユース総監督

名良橋 晃の選手歴

2007
湘南ベルマーレ
1997〜2006
鹿島アントラーズ
1994〜1996
ベルマーレ平塚
1990〜1993
フジタ
J1リーグ通算 310試合 23得点

名良橋 晃の主な日本代表歴

1998
フランスW杯、ダイナスティカップ、キリンカップ
1997
フランスW杯アジア予選
1995
ダイナスティカップ、キリンカップ、アンブロカップ
日本代表国際Aマッチ 38試合出場

名良橋 晃の個人タイトル

2001
Jリーグベストイレブン選出
2000
AFC月間最優秀ゴール賞受賞

名良橋 晃の主なチームタイトル

■鹿島アントラーズ
2003
A3マツダチャンピオンズカップ優勝
2002
ヤマザキナビスコカップ優勝
2001
Jリーグ2ndステージ優勝
Jリーグ優勝
2000
ヤマザキナビスコカップ優勝
Jリーグ2ndステージ優勝
Jリーグ優勝
第80回天皇杯全日本サッカー選手権優勝
1999
ゼロックススーパーカップ優勝
1998
ゼロックススーパーカップ優勝
Jリーグ2ndステージ優勝
Jリーグ優勝
1997
ゼロックススーパーカップ優勝
Jリーグ1stステージ優勝
ヤマザキナビスコカップ優勝
第77回天皇杯全日本サッカー選手権優勝
■ベルマーレ平塚
1996
第6回アジアカップウイナーズカップ優勝
1994
第74回天皇杯全日本サッカー選手権優勝

名良橋 晃の主なメディア活動

  • NHKサッカー解説
  • CS日テレ「リベルタドーレス」レギュラー解説
  • スカパー解説
  • 「Jリーグタイム」ゲストコメンテーター
  • toto CM  他多数

名良橋 晃のその他の活動

2011
熱中症予防声かけプロジェクト
2008〜2009
公益財団法人日本サッカー協会アンバサダー
2012年3月現在
お問い合わせはお電話、またはメールフォームからお願いいたします。
株式会社ジャパン・スポーツ・プロモーション
  • お電話の受付時間は平日の10時〜18時です

名良橋 晃 ページ上部へ

| ホーム | 事業内容 | 会社概要 | お問い合わせ | 求人情報 | サイトマップ |
  • What News!!
  • サイトリリースのお知らせ(2009年1月1日)
  • ジャパン・スポーツ・プロモーションのコーポレートサイト(当サイト)をリリースいたしました。
Management site
FOOTBALLERS.JP
  • フットサル・サッカーの大会情報サイト「FOOTBALLERS.JP」
  • FOOTBALLERS.JP
Contact us
お問い合わせ
  • お問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。
  • お問い合わせ