• Japanese

平瀬 智行

COMMENTATOR 平瀬 智行のページです。

平瀬 智行

平瀬 智行

TOMOYUKI / HIRASE
サッカー元日本代表、サッカー解説者
DATE OF BIRTH:
MAY.23RD 1977
BIRTHPLACE:
KAGOSHIMA, JAPAN
HEIGHT/WEIGHT:
184cm/76kg
BLOOD TYPE:
O type
POSITION:
FW
DOMINANT LEG:
RIGHT LEG
1995年、鹿児島実高3年時の第74回高校サッカー選手権で優勝(静岡学園高と両校優勝)を果たし、1996年に鹿島アントラーズへ入団。以降の15年間のプロ生活を、CFZド・リオ(ブラジル)、横浜F・マリノス、ヴィッセル神戸、ベガルタ仙台の5チームで過ごす。184cmの長身に似合わぬほど足元が柔らかく、ゴール前での冷静な判断力と高い得点力が魅力のストライカーとして活躍した。 1999年にはシドニーオリンピック予選の日本代表として17得点を挙げる活躍を見せ、2000年の本大会出場の原動力となった。同年には、鹿島でJリーグ初の三冠(J1リーグ、ナビスコ杯、天皇杯)制覇を経験。 現役として最後に所属したベガルタ仙台では、2009年シーズンにチームのJ2初優勝に貢献し、チームをJ1復帰に導く。2010年シーズン終了後、現役を引退した。 現在はベガルタ仙台のアンパサダーとして地域への貢献と行進の指導を続ける一方で、サッカー解説や、クリニック、講演会等、自身の経験を活かしながら様々なジャンルに活動の場を広げている。

平瀬 智行の選手歴

2008〜2010
ベガルタ仙台
2004〜2007
ヴィッセル神戸
2003〜2004
鹿島アントラーズ
2002
横浜F・マリノス
1999〜2002
鹿島アントラーズ
1998
CFZド・リオ(ブラジル)
1996〜1997
鹿島アントラーズ
J1リーグ通算180試合32得点、J2リーグ通算108試合22得点

平瀬 智行の主な代表歴

2001
カールズバーグカップ
AFCアジアカップレバノン予選
2000
シドニーオリンピック
日本代表国際Aマッチ通算2試合、U-23日本代表通算20試合20得点、U-20日本代表通算3試合2得点

平瀬 智行の主なチームタイトル

■鹿島アントラーズ
2001
Jリーグ2ndステージ優勝
Jリーグチャンピオンシップ優勝
2000
ヤマザキナビスコカップ優勝
Jリーグ2ndステージ優勝
Jリーグチャンピオンシップ優勝
1997
Jリーグ1stステージ優勝
ヤマザキナビスコカップ優勝
1996
Jリーグ優勝
■ベガルタ仙台
2009
J2リーグ優勝

平瀬 智行の主なメディア活動

  • スカパー解説
  • Date fm ラジオ レギュラー出演

平瀬 智行のその他の活動

  • 被災地訪問(仙台市内の保育園・小学校) ほか

その他

オフィシャルブログ
http://hirase.mgm-creative.com/
2012年3月現在
お問い合わせはお電話、またはメールフォームからお願いいたします。
株式会社ジャパン・スポーツ・プロモーション
  • お電話の受付時間は平日の10時〜18時です

平瀬 智行 ページ上部へ

| ホーム | 事業内容 | 会社概要 | お問い合わせ | 求人情報 | サイトマップ |
  • What News!!
  • サイトリリースのお知らせ(2009年1月1日)
  • ジャパン・スポーツ・プロモーションのコーポレートサイト(当サイト)をリリースいたしました。
Management site
FOOTBALLERS.JP
  • フットサル・サッカーの大会情報サイト「FOOTBALLERS.JP」
  • FOOTBALLERS.JP
Contact us
お問い合わせ
  • お問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。
  • お問い合わせ